×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

在宅ワーク情報局は、在宅ワークの情報を中心に初心者の方でも簡単に始められる在宅ワークなどをご紹介しているサイトです。

メイン
カテゴリ

在宅ワークTOP > 在宅ワークの確定申告

在宅ワークの確定申告

前年度1月1日〜12月31日までに在宅ワークの収入があった方のみになります。

<確定申告必要なしのパターン>

・前年度の在宅ワークの収入が、38万円以内の人。

・在宅ワーク以外で収入があり(サラリーマン・自営業など)本業が年収2000万円以内で在宅ワークの収入が20万円以内の人。

<雑所得>

・前年度の在宅ワークの収入が、38万円以上の人で、その収入が毎月継続的でない一定金額でない人。

<事業所得(白色所得)又は雑所得>

・前年度の在宅ワークの収入が、38万円以上の人で、その収入が毎月継続的で一定金額な人。

<青色申告>

・年収2000万円以上で2ヶ所以上のからの収入があり「青色申告承認申請」の承認を受けた人。

※事業所得または雑所得の金額 = 収入金額 − 必要経費

■必要経費として認められる可能性があるもの

・売上原価

・賃借料 (事務所の家賃など)

・給与手当(青色申告と白色申告では異なる為、税務署にお問合せください)

・減価償却費 (パソコンなど10万円以上で減価償却により資産管理するもの)

・水道光熱費 (電気代、燃料費など)

・通信費 (電話代、サーバー代、プロバイダー代、インターネット接続料、切手代)

・消耗品費 (10万円未満の消耗品や文房具代など)

・交際費 (打合せにかかった飲食代など)

・旅費交通費 (電車賃、バス代、タクシー代など)

・支払保険料

・新聞図書費 (新聞や専門雑誌の購読料など)

・車両費 (ガソリン代、駐車場代、高速料金など)

・雑費

参考程度のご利用にして、ご不明な点は税務署などにお問い合わせください。

メイン

人気在宅ワーク

入力業務 在宅ワーク

パソコンを使った入力業務系のお仕事です。

当サイトでも人気のお仕事ですが、初めての方には少しトレーニング時間が 必要かもしれません。

ですが、初心者の方でもサポートしてくれる会社もありますので一度資料請求される事をおススメします。

ほとんどのお仕事では、資料請求無料ですので一度請求されてあなたに合ったお仕事を探すのが収入を効率よく稼ぐ近道です。

メールの受信で稼ぐ

誰でもできる収入です。

ここで紹介するメールの受信で稼ぐは、無料登録をしてメールURLをクリックしたり簡単なアンケートに答えるだけでポイントが貰えてそれをお金に換えます。

本当に簡単な作業で収入になりますのでまずは無料登録を・・・

チャットレディーで高収入在宅ワーク

女性のみができるお仕事です。

空いている少しの時間でできるお仕事なので学生をはじめ主婦の方にも人気のお仕事です。

人気の理由は他にもあり給料が他のお仕事より稼げる事と簡単に始められるお仕事だと言う方が多いようです。

年齢制限は幅広く募集していますので、まずは登録されて試してみるのも良いと思います。

カテゴリ
yy